現代のおとぎ話。 日本から帰国したマレーシアのAlixson Mangundokさん(34)が、新型コロナをうつしては大変だと思ってコタキナバル国際空港から120km離れたコタマルドゥの村まで歩いて帰り、迷子のワンちゃんがお供してHACHIKOと名付けられ、心温まるストーリーがネットで話題です。