Image:Datahands/YouTubeすっごく未来を先取りしたデザインでは?とにかく独創的なものがいろいろと作られた90年代、手首の移動を要さず、手形の筐体に置いた指先でタイピングをする、究極のエルゴノミック・キーボード「DataHand」というものがありました。効率を突き詰めたキーボードHACKADAYいわく、これは下に押し込むボタンと、指先を東西南北に動かして入力する小さなレバーにより