東京都は、29日都内で新たに15人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 新規陽性者は、26日10人、27日11人、28日15人に続き、4日連続して2桁台で増加。5月14日以来15日ぶりに20人を超えた。これで都内で確認された陽性者の合計は、5217人となった。また、この日死者が3名となり、これまでの死者の合計は302人となった。 感染状況をチェックするモニタリング指数は、過去1週間の新規陽性者数の平均が11.7人(前日9.0人)、新規陽性者に占める感染経路不明者の割合が54.9%(前日54.0%)、週単位での陽性者の増加比が1.55(前日1.07)となっている。 東京都の小池百合子知事は29日の記者会見で、段階的に進めている休業要請の緩和に関連し、6月1日午前0時から現行の「ステップ1」から「ステップ2」に移行すると発表している。 東京都・新型コロナウイルス陽性患者数 東京都・新型コロナウイルス陽性患者数・累計 【関連記事】 ・東京都、学習塾・劇場など週明け再開へ 休業要請「ステップ2」へ緩和 ・ブラジルのコロナ無策は高齢者減らしのため? ・韓国、新型コロナ新規感染者は79人 4月5日以来最多、ネット通販の物流センターで感染拡大 ・経済再開が早過ぎた?パーティーに湧くアメリカ ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年5月26日号(5月19日発売)は「コロナ特効薬を探せ」特集。世界で30万人の命を奪った新型コロナウイルス。この闘いを制する治療薬とワクチン開発の最前線をルポ。 PLUS レムデジビル、アビガン、カレトラ......コロナに効く既存薬は?