Photo:Shutterstock.com今年はステイホームスタイルで。オンライン開催が決定したApple(アップル)の開発者会議「WWDC2021」ですが、ついにその詳細が公開されました。まず新ソフトウェアや新サービス、そしてもしかしたら新製品が発表されるかもしれない基調講演は現地時間6月22日午前10時(日本時間23日午前2時)からスタートします。iOSやwatchOSなどの刷新はもちろん、