米カリフォルニア州のロサンゼルス郡では29日、新型コロナウイルスの1日当たり感染者が2903人と、過去最多を記録した。同郡の感染者は合計10万人を突破した。このまま感染が拡大し続ければ医療機関が対応しきれなくなると衛生当局は警戒感を強めている。 カリフォルニア州ではニューサム知事が前週、ほぼ全ての公共の場でマスクの着用を義務付けたが、南部ロサンゼルス郡やその周辺郡は感染拡大が止まらず、新たな感染の中心地となりつつある。 ロサンゼルス郡の衛生当局者は「感染者の増加や陽性率と入院率の上昇は警戒レベルで、われわれは地域として感染拡大を抑えるため、即座に対策を講じる必要がある」と指摘した。 カリフォルニア州では28日、南部ロサンゼルス郡など7郡でバーなどの営業を即時停止する命令が出された。 フロリダ州、テキサス州、アリゾナ州なども感染の再拡大を受けて、既にバーなど飲食店の営業再規制に動いている。 ニュージャージー州では、7月2日から予定していた飲食店の屋内利用の規制緩和を延期すると発表した。 カンサス州でも公共の場でのマスク着用が義務付けられた。同州のローラ・ケリー知事は、厳しい行動規制を再び導入することを避けるためにマスクの着用は必要な措置だと説明した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・東京都、新型コロナウイルス新規感染58人を確認 週平均で休業再要請の50人超える ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・今年は海やプールで泳いでもいいのか?──検証 ・韓国、日本製品不買運動はどこへ? ニンテンドー「どうぶつの森」大ヒットが示すご都合主義.   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年7月7日号(6月30日発売)は「Black Lives Matter」特集。今回の黒人差別反対運動はいつもと違う――。黒人社会の慟哭、抗議拡大の理由、警察vs黒人の暗黒史。「人権軽視大国」アメリカがついに変わるのか。特別寄稿ウェスリー・ラウリー(ピュリツァー賞受賞ジャーナリスト)