「黄銅削り出しブラスハンド」は、株式会社エスジー・コーポレーションが5月にリリースした新製品。素材に抗菌性が認められた黄銅が使われていて、手すりやつり革を持ったり、エレベーターやATMのボタンやスイッチを押したりすることが、手で直接触らずにできます。新型コロナウイルスなどの接触感染のリスク軽減に役立ちそう。