東京都知事選で再選を決めた小池百合子知事は6日朝、記者団に対し、今日にも安倍晋三首相をはじめ当選の報告を行うとし、安倍首相とはコロナ対策と五輪問題での国との連携についてあらためて確認したいとの意向を示した。五輪問題についてはとりわけ時間がないとの認識を示した。 小池氏は他県への移動の自粛要請について「不要不急の外出について控えてもらうことは、東京の医療体制はかなり整っている一方で、地方は厳しいところもあるため。東京と何らかの関係のある形で感染が拡大することを抑制するために、皆さまの協力で行うということだと思う」と語った。その上で、今後も一都三県で連携していくと述べた。 (中川泉)[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・東京都、新型コロナウイルス新規感染111人 4日連続3桁台 ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・新型コロナ、血液型によって重症化に差が出るとの研究報告 リスクの高い血液型は? ・韓国、日本製品不買運動はどこへ? ニンテンドー「どうぶつの森」大ヒットが示すご都合主義.   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年7月14日号(7月7日発売)は「香港の挽歌」特集。もう誰も共産党を止められないのか――。国家安全法制で香港は終わり? 中国の次の狙いと民主化を待つ運命は。PLUS 民主化デモ、ある過激派の告白。