Image:Kano今どきのお子様へ。2019年に初代Kanoが登場したとき、「さすが現代の子どもだわ!」とびっくりしたMicrosoftの子どもむけ自作PCキット。第2世代となる新モデルがでました。2-in-1端末、中身が見えるスケルトンボディという基本特徴はそのまま、299ドル(約3万2000円)という価格も据置きで、プロセッサがIntelCeleronN4000となりパフォーマンスが向上。U