ツタンカーメンの墓ほどの知名度はありませんが、すばらしい壁画の数々に驚かされます。