Photo:TheGitHubBlog孫の、孫の、そのまた孫の…。今年の2月2日以前にGitHubにコードを投稿したという方に朗報です。もしかしたらあなたの作品が氷の箱舟に乗って1,000年後まで届くことになるかもしれません。世界最大のオープンソースコード共有サイトのGitHubが、7月8日に同社の公開リポジトリにあるコードをすべて、北極圏にある永久凍土の地下数百メートルに保管したと発表しました。