マイクロソフトの2画面ラップトップPC「Surface Neo」の発売が遅れる可能性がでてきました。新たな発売時期は未定で、遅れる原因は「リソースを他のプロジェクトに割くための判断だった」とのこと。