Samsungの可変リフレッシュレートディスプレイ。最大リフレッシュレート120Hhz&リフレッシュレート変更可能(10hzから120hz)で、表示するコンテンツのタイプによって適切に表示を合わせることができる新ディスプレイ。その上、画質を落とすことなく、今日の一般的なディスプレイよりも消費電力を20%カットするというのですから、期待せずにはいられません。