インドの新型コロナウイルス感染症による死者数は17日、5万人を突破、感染者数は265万人近くとなった。感染は地方の町や村などに広がっている。 政府のデータによると、過去24時間に報告された新たな感染者数は5万7981人、死者は941人。累計で感染者数は264万7663人、死者は5万0921人となった。 感染者数は米国、ブラジルに次ぐ世界3位。200万人を超えているのは、この3カ国のみだ。 政府の医療研究機関は17日、過去24時間に実施した検査が73万人超だと発表した。モディ首相は1日100万人の検査を目標としている。 インドでは7月30日以降、1日当たりの新規感染者数が5万人以上の日が続いている。ニューデリーやムンバイなどの大都市からウッタルプラデシュ州やビハール州といった経済的に貧しい内陸地域に感染が波及している。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・新たな「パンデミックウイルス」感染増加 中国研究者がブタから発見 ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年8月25日号(8月18日発売)は「コロナストレス 長期化への処方箋」特集。仕事・育児・学習・睡眠......。コロナ禍の長期化で拡大するメンタルヘルス危機。世界と日本の処方箋は? 日本独自のコロナ鬱も取り上げる。