米司法省は17日、米国の機密情報を中国の情報当局に漏えいした疑いで、元中央情報局(CIA)職員を14日に逮捕したと明らかにした。 逮捕されたのはAlexander Yuk Ching Ma容疑者で、発表によると、親族と共謀して10年以上にわたり米国の機密防衛情報を中国の諜報員らと共有していた疑いが持たれている。 同容疑者は米国に帰化しており、1982年からCIAで勤務。機密指定になった情報を閲覧できる機密取扱資格を有していた。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは......? ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・戦略性を失った習近平「四面楚歌」外交の末路 ・世界が激怒する中国「犬肉祭り」の残酷さ   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年8月25日号(8月18日発売)は「コロナストレス 長期化への処方箋」特集。仕事・育児・学習・睡眠......。コロナ禍の長期化で拡大するメンタルヘルス危機。世界と日本の処方箋は? 日本独自のコロナ鬱も取り上げる。