スペインで確認された新型コロナウイルス感染者は過去24時間で3650人増え、累計38万6054人となった。3000人を上回るのは4日連続。これを受け、首都マドリードの当局は21日、感染者が多い地域の住民に対し、外出自粛を求めた。 マドリードでの新規感染者は1199人と、約3分の1を占めた。保険当局者のアントニオ・ザパテロ氏は、不必要な旅行や会議を避けるよう要請。感染が拡大している地域の住人は外出を自粛すべきとしたが、現時点では強制的な外出制限は行わないと述べた。 スペインでの新型コロナ感染症による死者は累計2万8838人。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・新たな「パンデミックウイルス」感染増加 中国研究者がブタから発見 ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年8月25日号(8月18日発売)は「コロナストレス 長期化への処方箋」特集。仕事・育児・学習・睡眠......。コロナ禍の長期化で拡大するメンタルヘルス危機。世界と日本の処方箋は? 日本独自のコロナ鬱も取り上げる。