フランスで確認された新型コロナウイルス感染者は前日から1955人増え、累計24万4854人となった。死者は15人増の3万0528人と、世界で7番目に多い。 フランス保健省は声明で「新型コロナ感染が著しく進行しており、若年層に感染が最も集中している」と指摘。過去24時間で新たに22のクラスター(集団感染)が発生したという。 また、ヌーディストが集まる地中海沿岸のリゾート、キャプダグドで感染者が急増しており、地元当局は24日、ヌーディストに対し、少なくともマスクを着用し、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)措置を実施するよう義務付けた。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます フランスではヌーディストが集まる地中海沿岸のリゾート、キャプダグドで感染者が急増している。 France 3 Occitanie / YouTube 【関連記事】 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・韓国、新型コロナ第2波突入 大規模クラスターの元凶「サラン第一教会」とは何者か ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年9月1日号(8月25日発売)は「コロナと脱グローバル化 11の予測」特集。人と物の往来が止まり、このまま世界は閉じるのか――。11人の識者が占うグローバリズムの未来。デービッド・アトキンソン/細谷雄一/ウィリアム・ジェーンウェイ/河野真太郎...他