アメリカの国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長が作成した「人類の健康を脅かす新興感染症」の分布図。主な発生地とされる地域を示すマップになっていて、新型コロナウイルスも名を連ねています。同論文の目的は、「なぜ2019年後半に新型コロナウイルスが生まれたのか」という環境要因と人的要因を解明すること。