韓国政府は26日、この日から3日間のストライキに突入したソウル地域の医師に対し、職場復帰を命じた。 ストは今後10年間で医学部生を4000人増員する政府の計画に反対することなどが目的。政府は新型コロナウイルスの流行のような公衆衛生上の危機に備えるためだとしているが、医師団体は、医師の数は足りており、地方の医師不足を解消するには、政府予算を研修医の給与引き上げに充てたほうが良いと主張している。 韓国では25日深夜までの24時間で新たに320人の新型コロナ感染者が報告されている。 聯合ニュースによると、今回のストにより、国内の5つの大型総合病院が診療時間を短縮。予定されていた手術も延期となった。 医師団体は今週、新型コロナ患者の治療を続けることで政府と合意したが、その他の様々な問題については合意が成立していない。 朴凌厚(パク・ヌンフ)保健福祉相は会見で「市民の生命を危険にさらさないよう、業務開始命令など、必要な法的措置を取らざるを得ない」と表明。「すべての研修医と医師に対し、直ちに職場復帰を求める」と述べた。 大韓医師協会は、政府側と様々な選択肢について協議する用意があると表明。「われわれは心から職場復帰を望んでいる。できる限り早く患者を治療できるよう、市民に医師の声を聞いてもらいたい」との声明を発表した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・韓国、新型コロナ第2波突入 大規模クラスターの元凶「サラン第一教会」とは何者か ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年9月1日号(8月25日発売)は「コロナと脱グローバル化 11の予測」特集。人と物の往来が止まり、このまま世界は閉じるのか――。11人の識者が占うグローバリズムの未来。デービッド・アトキンソン/細谷雄一/ウィリアム・ジェーンウェイ/河野真太郎...他