Googleの親会社、alphabetが保険事業に参入です。alphabet傘下のVerilyが保険子会社Coefficientを設立して保険を手がけます。テック企業はユーザーからさまざまなデータを収集できるので、これから保険事業との相性はよさそうです。