米誌フォーブスのリアルタイム世界長者番付によると、米電気自動車(EV)大手テスラを率いるイーロン・マスク氏の資産が1000億ドルを突破した。保有するテスラ株が今年約5倍の値上がりとなっていることが、資産押し上げに寄与した。 同誌によると、マスク氏はテスラ株を21%保有。2010年に17ドルで上場したテスラ株はこの日、2318.49ドルの最高値に達した。 テスラは7月1日に時価総額でトヨタ自動車を抜き、自動車業界のトップに躍り出た。 世界で資産が1000億ドルを超えるのはマスク氏で5人目。しかしマスク氏の資産は、長者番付トップを誇るアマゾン・ドット・コム創業者兼最高経営責任者(CEO)のジェフ・べゾス氏の資産の約半分の水準という。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【話題の記事】 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・韓国、新型コロナ第2波突入 大規模クラスターの元凶「サラン第一教会」とは何者か ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年9月1日号(8月25日発売)は「コロナと脱グローバル化 11の予測」特集。人と物の往来が止まり、このまま世界は閉じるのか――。11人の識者が占うグローバリズムの未来。デービッド・アトキンソン/細谷雄一/ウィリアム・ジェーンウェイ/河野真太郎...他