米ウィスコンシン州がBLM(ブラック・ライブズ・マター=黒人の命は大事)運動で炎上している。 8月23日、同州ケノーシャで黒人男性が警官に背後から複数回撃たれる事件が発生し、抗議デモが。デモ隊に向けて17歳の白人少年が発砲し2人の死者を出すなど騒然とした状況が続いており、略奪や放火も横行した。 24日夜には同州保護観察局の建物も燃やされるなど(写真)、アメリカの建国の理念は今、大きく揺れている。 <2020年9月8日号掲載> 【関連記事】米ウィスコンシン州のデモ隊銃撃でトランプが米軍を召集 【関連記事】トランプが国民に銃を向ければアメリカは終わる 【話題の記事】 ・12歳の少年が6歳の妹をレイプ「ゲームと同じにしたかった」 ・コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず ・異例の熱波と水不足が続くインドで、女性が水を飲まない理由が悲しすぎる ・介護施設で寝たきりの女性を妊娠させた看護師の男を逮捕 ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます2020年9月8日号(9月1日発売)は「イアン・ブレマーが説く アフターコロナの世界」特集。主導国なき「Gゼロ」の世界を予見した国際政治学者が読み解く、米中・経済・テクノロジー・日本の行方。PLUS 安倍晋三の遺産――世界は長期政権をこう評価する。 ===== デモ参加者に発砲し、逮捕された17歳の白人少年 CBS New York-YouTube