現在ニコンが計画しているカメラとレンズについて、Nikon Rumorsがまとめています。いずれもウワサレベルですが、「α7R IV」に迫る6,000万画素クラスはかなり意欲的な方向性。「EOS R5」の8Kインパクトに迫るZインパクトを期待したいですね〜。