電球のソケットを磁力で脱着するタイプに変えるアダプター、「Magbulb」が作られました。「Magbulb」はオスとメスの2パーツに分かれており、メスのほうはソケットに挿しっぱなしにして、オスに電球を付け替える使い方になります。