台風10号の接近を受けて、九州地方に生産拠点のある自動車や電機メーカーなどの主要企業は従業員の安全を考慮し、テレワークの活用やラインの操業停止などの対応を進めた。これまでのところ目立つ被害はなく、7─8日から通常操業を再開する拠点が多い。 *トヨタ自動車──トヨタ自動車九州の宮田・苅田・小倉の3工場が7日は終日、操業休止。人的・物的被害の連絡は入っていない。8日から通常稼働する。 *ダイハツ工業 ――ダイハツ九州の大分(中津)第1・第2工場、久留米工場で7日昼勤の操業を休止。同日夜勤は通常操業の予定。工場での人的・物的被害は今のところ確認されていない。 *マツダ──広島・防府・三次の3工場で6日の夜勤、7日の昼・夜勤の操業を休止。8日の昼勤は通常通り操業する予定。工場での人的・物的被害は今のところ確認されていない。 *ホンダ ──二輪車を生産する熊本製作所は7日に終日稼働中止。8日は通常稼働の予定。 *ソニー──建屋や設備の被害なし。鹿児島、熊本、長崎の拠点は基本テレワークとし、6日午後から7日午前までラインを操業せず。7日午後から操業再開の予定。大分工場は一部でテレワークを実施したがラインは操業継続。 *パナソニック──九州地区にはシステムキッチンやコンデンサーを手掛ける拠点がある。福岡、佐賀、熊本、鹿児島の工場や事業場は、7日は在宅勤務や休日扱い。被害状況は確認中。 *キヤノン──九州の4社7拠点で被害は特になし。7日は振替休日とし操業せず8日から通常操業を再開。 *東芝 ──半導体工場で被害は特になし。7日の日中は休業とし、夜勤から通常操業を再開。 *三井金属──福岡県大牟田市と山口県下関市の工場で7日の生産を停止。人的・物的被害は確認中。生産再開時期は未定。 *東海カーボン──生産を停止している九州若松(福岡県北九州市)、田ノ浦(熊本県芦北町)、防府(山口県防府市)工場での被害は特になし。田ノ浦、防府工場は7日夜から、九州若松工場は8日から生産を再開する。 *内容を追加しました。 (ロイター企業チーム)[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【話題の記事】 ・風雲急を告げるポスト安倍レース 後継候補の顔ぶれは? ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・「アベノミクスは買い」だったのか その功罪を識者はこうみる ・韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる   ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます9月15日号(9月8日発売)は「米大統領選2020:トランプの勝算 バイデンの誤算」特集。勝敗を分けるポイントは何か。コロナ、BLM、浮動票......でトランプの再選確率を探る。