世界的に問題となっている、プラスチック廃棄物。しかし、プラスチック生産のピークは2027年と言われています。使用量は確実に減少している一方、生産量は減っていません。どうやらプラスチック市場は発展途上国を新しいターゲットにしているようです。