34年前から毎年行われている世界規模の海岸清掃活動で、プラスチックの食品包装材が初めてタバコの吸殻を抜いて最多となりました。3250万点のごみが回収されたそうです。