迷惑コールに対抗すべく、先日Googleが新たなプログラム「Verified Calls」を発表しました。Verified Calls(認証済みコール)は、名前の通りシンプルな認証プログラム。プログラムに申請し許可が下りた企業・団体は、連絡をとりたい相手(クライアント)の電話番号と連絡の理由をGoogle側に提出。