ドイツ南部ミュンヘンの秋の風物詩と言えばオクトーバーフェスト。 多種多様なビールと伝統料理を堪能できる世界有数の祭典に、毎年600万人以上が集う。 今年は新型コロナウイルスの流行に伴い早々に中止が決定したが、開幕予定日だった9月19日には会場の一角に小さなビアガーデンが臨時オープン。 地元の人々などが美酒に酔いしれた。 <2020年10月6日号掲載> 【関連記事】 ・2020年ドイツ人が最も恐れるのは......コロナではなくトランプ政治 ・異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開 ※画像をクリックするとアマゾンに飛びます10月6日号(9月29日発売)は「感染症vs国家」特集。新型コロナに最も正しく対応した国は? 各国の成功例と失敗例に学ぶ。 ===== 例年だとオクトーバーフェストはこのようなどんちゃん騒ぎとなる WELT Documentary-YouTube