カナダで人口の最も多い2州を中心に、新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増している。ケベック州は28日、一部地域でバーやレストランの営業を制限すると発表。オンタリオ州の首相は「より複雑」な感染第2波に警戒感を示した。 カナダ国内で新型コロナ感染が最も深刻なケベック州は、28日に750人の新規感染を報告。ルゴール州首相は、10月1日から28日間、モントリオールなど3地域を対象に、バーやレストランの営業を持ち帰りのみに限定するほか、家庭での集まりも制限すると発表した。 ルゴール氏は記者会見で「状況は限界に来ている」とし、「措置を講じる時だ」と述べた。 人口の最も多いオンタリオ州も、28日の新規感染者が700人と過去最多を記録した。入院者数も増加している。 同州のフォード首相は記者会見で「(第2波は)第1波より複雑で深刻になる」と懸念を示した。 27日発表のデータによると、カナダ全体の新型コロナ感染者数は累計で15万3125人、死者は9268人。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【話題の記事】 ・ロシア開発のコロナワクチン「スプートニクV」、ウイルスの有害な変異促す危険性 ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ ・パンデミック後には大規模な騒乱が起こる ・日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに動画が拡散