英イングランドで3段階の新たなロックダウン(都市封鎖)が計画されていると、ガーディアン紙が政府文書を基に報じた。新型コロナウイルスの感染拡大が収まらなければ、地域限定もしくは全土で実施する可能性がある。 パブの閉鎖や、同一世帯以外の社会的な接触禁止など、一段と厳しい措置が導入される可能性もあるという。 ガーディアンが閲覧した文書によると、この計画は地域別に実施されている既存の制限措置を簡素化する狙いで策定されている。最終決定や首相官邸の承認はまだで、一部の措置は緩和される可能性もあるという。 英国は全土を対象としたロックダウンを夏場に段階的に解除したが、マンチェスターやグラスゴーなどでは現在、地域を対象とした制限措置が実施されている。 政府は先週、イングランド北東部の新型コロナ感染拡大を受け、同地域で集会の制限を強化すると発表した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます