オーストラリアのタスマニア島にしか生息していないタスマニアデビルが、3,000年ぶりにオーストラリア本土の自然保護区域に再導入される試みが始まりました。目的は2つ。ひとつは絶滅寸前のタスマニアデビルの保護、そして野生化したネコの被害を食い止めることです。