世界保健機関(WHO)は8日、世界の新型コロナウイルス感染者が過去24時間に33万8779人増加したと発表した。欧州での感染が再拡大する中、1日当たりの感染者数はこれまでの最多となった。 欧州の新規感染者は9万6996人と、同地域の過去最多を記録。とりわけ英国では1万7000人超、フランスでも2日連続で1万8000人超と、急増している。 国別ではインドの新規感染者数が7万8500人強、ブラジルが約4万2000人、米国が約3万9000人だった。 インドの1日当たりの感染者数は世界最多となっているものの、ピーク時からは20%減少している。 ロイターの最新の分析によると、コロナ感染者は世界54カ国で増加し、大半の欧州諸国のほか、アルゼンチンやカナダでも急増している。 世界の死者数は5514人増の累計約105万人。死者数は4月17日に1万2393人の最多を記録した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます