2020年。コロナパンデミックでいつも以上にオンラインショッピングが捗る1年です。これを機に、今後も引き続きネットショップ利用が定着しそうという人も少なくないはず。となれば、注文してから品物が届くまで短ければ短いほど嬉しい。売り手側のAppleもそう思っているようで、Apple Storeを配送拠点として活用する方法をテストしてるようです。