中央アジアのカザフスタンにある世界遺産「タムガリ峡谷」。3500年前に遡る5000点もの岩絵は、今も多くの謎をはらんでいます。