ティラノサウルス類の赤ちゃんの化石が初めて確認されました。生まれる時は、チワワくらいの大きさしかなかったといいます。