Image:MAZDA,FIATそう、観音開きドア!フィアット(FCA)初の量産EV「500(チンクエチェント)」の最新型はカブリオレ、ハッチバックとあとひとつ、観音開きドア付きの「3+1」の3モデル展開であることが23日に明らかになっています。3+1は先行2モデルとは重量差わずか30kg増で燃費はそのまま、航続距離320km。7日に発表されたマツダ初の量産EV「MX-30」(航続200km)も、