1960年代半ばにテキサス・インスツルメンツ社が開発した、世界初の携帯型電卓のプロトタイプがオークションに出品されます。今ではそう滅多にない、アプリではなく物理的な電卓を購入したくなる機会となりそうです。