「チェキ」として知られる、富士フイルムのインスタントカメラ「instax」に、62mm×62mmの正方形フォーマットに対応する「instax SQUARE SQ1」が仲間入りしました。 これはスクエアになったことで、以前より広範囲の風景や自撮りが撮れるのが特徴です。印画紙は86mm×72mmで、写真の下にコメントやメッセージを書き込むことができます。