Photo:JotaIto米農家を営んでいる実家から新米をもらおうと帰省したついでに、暇つぶしに近くの天文台を訪れた。敷地に入ると間もなく、直径20メートルもあるという巨大なアンテナが遠くに見えた。ときおり「ガーッ」と音を立てて首を振っている。近くで見たらさぞかし迫力があるだろうとアンテナのほうに歩いていくと、衝撃的なオブジェが目に入った。「ブラックホール」の顔出しパネルだ。そんなバカな。人間はお