米中貿易戦争の最大のターゲットとなってしまったのは、Huawei(ファーウェイ)かもしれません。その包囲網は、どんどんと狭まってきており、いまや同社ブランドのスマートフォンは姿を消してしまうのでは? そんな心配さえ現実味を帯びてきました。