これを見れば、先の予定が立てやすくなるかな? Googleが8月からアメリカで運営している「COVID-19 感染予測」サービスに、日本版が登場しました。このサイトでは、閲覧した日から28日後までの、日本国内での死亡者数、陽性者数、入院・療養等患者数などの予測値が表され、日本地図のグラフィックをクリックすると都道府県別の数字が確認できたり、グラフで推移を見ることができるようになっています。