Image:NTTdocomoシャワーヘッドじゃないよ。NTTdocomoが、コロナ禍に合わせたユニークな通信デバイスを生み出しました。それはガラスやアクリル板などに押し当てると、向こう側にいる人とクリアな音声で会話ができる「ウインドウスルー会話装置」。このデバイスを使うと、ドライブスルーPCR検査や施設内の面談、またはタクシーや商店での接客などで感染予防に役立つことになります。ガラスの振動を利用