コロナに感染でブレグジット交渉中断、あおりを受けてフィッシュ&チップスが食卓から消える?

<ブレグジット移行期間終了まであと数週間と迫ったが、英国とEUの間にはいまだに貿易協定が結ばれていない。> タイムリミット迫る貿易交渉、コロナで中断 英国は今年1月に欧州連合(EU)から離脱し、移行期間も来月一杯で終了となる。しかしこのままでは英国の国民食ともいえるフィッシュ&チップスが食卓から消える可能性がある、とフィッシュ&チップスの業界団体NFFFは警告している。 移行期間終了まであと数週間と迫ったが、英国とEUの間にはいまだに貿易協定が結ばれていない。両者はこれまで、離脱後も関税がかからない自由貿易協定(FTA)の締結に向けて詳細を話し合ってきたが、お互いの要求を譲らずに暗礁に乗り上げている状態だ。 貿易交渉が遅々として進まない理由の一つに、漁業権がある。現在はEUの共通漁業政策により、海岸から12海里以上離れていれば、欧州の漁船は英国の海域へ無制限に入ることができる。英BBCによると現在は、英国海域の漁獲量のうち60%が外国船によって水揚げされている。しかし英国は、ブレグジット後には英国の排他的経済水域内での漁獲量にある程度の規制を設けたい考えだ。 イギリスの排他的経済水域wikimedia タイムリミットが近づく中、AP通信によると、11月19日にEU側の交渉団の1人が新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったために、交渉が一時中断されることになった。英国の首相官邸がAP通信に話したところによると、リモートでの交渉は続けるが、直接顔を合わせての話し合いがいつ再開できるかは不明のようだ。 英国民食を救うために立ち上がったグリーンランド このままいけば、FTAを締結できずに移行期間が終了となる可能性も考えられる。万が一そうなった場合、英国とEUは世界貿易機関が定めた基本的な貿易協定にのっとって取り引きを行うことになる。つまり、これまで英国がEUの一員として受けてきた恩恵はすべて失われる。 さらに英エクスプレス紙によると、英国海域での漁獲が許可されないのであれば、英国へのタラの供給を止めるとEU側は脅しているという。フィッシュ&チップスでもっともよく使われる魚だ。また、年内に貿易協定が締結できなかった場合は、魚介類に巨額の関税をかける意向を示しているという。 こうした状況の中、救世主となりそうなのがグリーンランドだ。グリーンランドはEU加盟国であるデンマーク領ではあるものの、独自の自治を有しており、住民投票の結果、1985年にEUの前身である当時の欧州共同体(EC)から離脱した。その後、ECとFTAを締結している。 ===== そんなグリーンランドが、英国の窮地を救うために立ち上がったのだ。エクスプレス紙によると、スティーン・リンゲ外相は英国のリズ・トラス国際貿易相に対し、英国が魚介類を確保できるよう貿易交渉を始めようと働きかけたという。 リンゲ外相は同紙に対し、「私たちは長きにわたり、英国に愛着を抱いているんです。英国の音楽、テレビ番組、映画、プレミア・リーグはすべて、グリーンランドでよく知られている上、愛されています」と話した。さらに、英国でもっとも有名な国民食フィッシュ&チップスのために、最高級品となる魚を提供すると申し出たという。 フィッシュ&チップス店、このままでは廃業続出? グリーンランドは現在、英国に魚介類約9000トン、フィッシュ&チップスで主に使用されるタラは3000トン以上を輸出している。英国でのフィッシュ&チップスの消費量は年間約1億6700万食だが、うち1300万食以上がグリーンランドから供給された魚だ。FTAを締結しなかった場合、EUの一員でなくなる英国にはこれに関税がかかってくるため、フィッシュ&チップスの価格は20%以上値上がりするとみられている。 フィッシュ&チップスの業界団体NFFFのアンドリュー・クルックス会長はエクスプレス紙に対し、国内のフィッシュ&チップス店の多くは、この値上げに耐えられるだけの利ざやを取っていないため、廃業に追い込まれるだろうと述べた。また安定したタラの供給がなければ、昔ながらのフィッシュ&チップス店は生き残るために、ハンバーガーやケバブなど取り扱い商品の多角化を迫られるだろうと話した。 NFFFはこうしたことから、グリーンランドと貿易協定を結ばないと、数千人の雇用が失われる可能性があると予測している。 英インディペンデント紙によると、グリーンランド経済にとっても、魚介類の輸出は重要な位置を占めている。現在のところグリーンランドと英国の間に正式な貿易協定は締結されていないが、漁業で協力するという覚書は11月9日に交わされており、今後さらに話し合いが進むとみられている。

コロナに感染でブレグジット交渉中断、あおりを受けてフィッシュ&チップスが食卓から消える?

<ブレグジット移行期間終了まであと数週間と迫ったが、英国とEUの間にはいまだに貿易協定が結ばれていない。> タイムリミット迫る貿易交渉、コロナで中断 英国は今年1月に欧州連合(EU)から離脱し、移行期間も来月一杯で終了となる。しかしこのままでは英国の国民食ともいえるフィッシュ&チップスが食卓から消える可能性がある、とフィッシュ&チップスの業界団体NFFFは警告している。 移行期間終了まであと数週間と迫ったが、英国とEUの間にはいまだに貿易協定が結ばれていない。両者はこれまで、離脱後も関税がかからない自由貿易協定(FTA)の締結に向けて詳細を話し合ってきたが、お互いの要求を譲らずに暗礁に乗り上げている状態だ。 貿易交渉が遅々として進まない理由の一つに、漁業権がある。現在はEUの共通漁業政策により、海岸から12海里以上離れていれば、欧州の漁船は英国の海域へ無制限に入ることができる。英BBCによると現在は、英国海域の漁獲量のうち60%が外国船によって水揚げされている。しかし英国は、ブレグジット後には英国の排他的経済水域内での漁獲量にある程度の規制を設けたい考えだ。 イギリスの排他的経済水域wikimedia タイムリミットが近づく中、AP通信によると、11月19日にEU側の交渉団の1人が新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったために、交渉が一時中断されることになった。英国の首相官邸がAP通信に話したところによると、リモートでの交渉は続けるが、直接顔を合わせての話し合いがいつ再開できるかは不明のようだ。 英国民食を救うために立ち上がったグリーンランド このままいけば、FTAを締結できずに移行期間が終了となる可能性も考えられる。万が一そうなった場合、英国とEUは世界貿易機関が定めた基本的な貿易協定にのっとって取り引きを行うことになる。つまり、これまで英国がEUの一員として受けてきた恩恵はすべて失われる。 さらに英エクスプレス紙によると、英国海域での漁獲が許可されないのであれば、英国へのタラの供給を止めるとEU側は脅しているという。フィッシュ&チップスでもっともよく使われる魚だ。また、年内に貿易協定が締結できなかった場合は、魚介類に巨額の関税をかける意向を示しているという。 こうした状況の中、救世主となりそうなのがグリーンランドだ。グリーンランドはEU加盟国であるデンマーク領ではあるものの、独自の自治を有しており、住民投票の結果、1985年にEUの前身である当時の欧州共同体(EC)から離脱した。その後、ECとFTAを締結している。 ===== そんなグリーンランドが、英国の窮地を救うために立ち上がったのだ。エクスプレス紙によると、スティーン・リンゲ外相は英国のリズ・トラス国際貿易相に対し、英国が魚介類を確保できるよう貿易交渉を始めようと働きかけたという。 リンゲ外相は同紙に対し、「私たちは長きにわたり、英国に愛着を抱いているんです。英国の音楽、テレビ番組、映画、プレミア・リーグはすべて、グリーンランドでよく知られている上、愛されています」と話した。さらに、英国でもっとも有名な国民食フィッシュ&チップスのために、最高級品となる魚を提供すると申し出たという。 フィッシュ&チップス店、このままでは廃業続出? グリーンランドは現在、英国に魚介類約9000トン、フィッシュ&チップスで主に使用されるタラは3000トン以上を輸出している。英国でのフィッシュ&チップスの消費量は年間約1億6700万食だが、うち1300万食以上がグリーンランドから供給された魚だ。FTAを締結しなかった場合、EUの一員でなくなる英国にはこれに関税がかかってくるため、フィッシュ&チップスの価格は20%以上値上がりするとみられている。 フィッシュ&チップスの業界団体NFFFのアンドリュー・クルックス会長はエクスプレス紙に対し、国内のフィッシュ&チップス店の多くは、この値上げに耐えられるだけの利ざやを取っていないため、廃業に追い込まれるだろうと述べた。また安定したタラの供給がなければ、昔ながらのフィッシュ&チップス店は生き残るために、ハンバーガーやケバブなど取り扱い商品の多角化を迫られるだろうと話した。 NFFFはこうしたことから、グリーンランドと貿易協定を結ばないと、数千人の雇用が失われる可能性があると予測している。 英インディペンデント紙によると、グリーンランド経済にとっても、魚介類の輸出は重要な位置を占めている。現在のところグリーンランドと英国の間に正式な貿易協定は締結されていないが、漁業で協力するという覚書は11月9日に交わされており、今後さらに話し合いが進むとみられている。

これも面白いキャッシングニュース

ソフト闇金で金を借りて返さないとどうなるのかと言う検証してみようと思いgoogle検索でソフト闇金を検索。

おー!たくさん出てくる!

こんなにソフト闇金と言う業者がホームページを作って金を貸しては荒稼ぎをしているとは思いもしなかった。

結局何社かに申込みをしてみることにしました。

申し込みをして数分でかかってくるところもあれば次の日まで音沙汰なしのところもありました。

ソフト闇金は電話対応はいたって普通のお兄さんって感じで愛想は良かったかな。

で、借りた金額なんだけど3箇所から借りて
A店は30,000円借りて振り込まれた金額12,000円・・・・・はー?って感じ。完済金額は45,000円。。。。笑える。

B店は20,000円借りて振り込まれた金額15,000円・・・・・まだましか。。。。完済金額30,000円。。。。笑える。

C店は50,000円借りて振り込まれた金額47,000円・・・・・うん。まぁ良しとしよう。完済金額65,000円高いけどまぁぎりぎりwww

と言っても返さないんだけどね。

これでとりあえず返済期日を待つのみです。


みなさん!!例えどんなに苦労をしたとしてもソフトヤミ金などの業者からお金を借りることはやめましょう。

他にも個人間融資個人融資などでお金を貸してあげると語り暴利な金利を取るソフトヤミ金の業者も多数いますので気をつけましょう。


ブラック融資即日借りれるお店です。

ブラック融資の方でも確実に融資を受けられます。

ブラック融資を専門に取り扱います。

ブラック融資不安な方でもお申し込みお願いします。

ブラック融資主婦でも安心して借りれます。

ブラック融資借金で苦しんでいる方は是非ご相談ください。

ソフト闇金はビットキャッシングにお任せください!
完全ブラック融資ソフト闇金ビットキャッシングなら誰にでも即日融資いたします!

ソフト闇金
ソフト闇金
ソフト闇金

ソフトヤミ金
ソフトヤミ金
ソフトヤミ金

ソフト闇金のことならソフト闇金イズにご連絡ください!
ブラック融資で誰でも即日融資!!
ソフト闇金イズならだれでも簡単キャッシング!