ハンドルを引っ張り「綱引きの理論」で楽に漕げます。 普通の自転車よりペダルが少し前にあり、高い位置で手前に傾いたハンドルを持つ、ユニークな自転車「Root One」。これはハンドルを手前に引っ張ることで上体を安定させ、全身の筋力を効果的に使いつつ、それをペダルを踏み込む力に変換して漕ぐ、というもの。