アメリカはニューハンプシャー州のダートマス大学が開発した接着剤は、真空状態で熱すると消えます。まさに煙のように消えます。消えるので、剥がすときのダメージはなし、ノリが残る心配もなし。