先週YouTubeが、悪意のあるコメントや不快なコメントを投稿する際、内容について考え直すように促す機能を導入すると発表しました。現在は、Androidアプリでユーザーが嫌なコメントを投稿しようとすると、ポップアップメッセージが出てくるようになっています。