中国のPC周辺機器ブランドVARMILO(アミロ)から、10キーが電卓になり、計算結果をそのまま入力できるキーボードが発売されました。なので、これまで電卓やスマホで計算した数字を打ち込んだり、ネット上で計算した結果をコピペしていた手間が省けますし、「あれ? 電卓どこだっけ?」というのもなくなります。