Photo:古谷真知子ROOMIEからの転載なんとなく「何かに使うかも」と取っておきがちなアパレルやスイーツのお店のショッパーや、段ボール。気付くと結構な量がたまって大変なことに……。フリマアプリで売れた小物を発送する時や、友達に何かをお裾分けしたり、サイズアウトした子供服をまとめて送ったり。使うタイミングはあるんですが、さすがにこんなには使わないよね、という量がたまってしまいがちです。山崎実業が