200万回を超える接種の結果を米CDCが報告しました。全体でアナフィラキシーは22例でしたが、製造元による違いや注意事項をはじめ、内容を詳しく紹介します。