<追放されたアメリカの右派サイトのネット復帰を手助けしたのは、極右、人種差別主義者、過激派などとつながりのあるロシアのテック企業だった> 「言論の自由」を信奉し、「検閲」がないため極右や陰謀論者のお気に入りだったSNS「パーラー」は1月18日、部分的にインターネットに復帰した。どうやらこの復帰には、「DDoSガード」というロシア人所有のホスティングおよびウェブセキュリティ会社が手を貸しているようだ。 パーラーのサイトは、1月11日から接続できない状態になっていた。米連邦議会議事堂の襲撃事件が起こった後、取引先のテック系企業から、ヘイトスピーチやニセ情報の投稿に対する規制が不適切だとして排除された。ツイッター、フェイスブックからアカウントを閉鎖されたほか、「アマゾン・ウェブ・サービス」(AWS)はホスティングを停止、アップルとグーグルもパーラーのアプリを削除した。 そのため、パーラーのURL上に1月16日、ジョン・マッツェ最高経営責任者(CEO)がユーザーに対して「じきに復帰する」と請けあうメッセージが現れた時、事情はすぐにはわからなかった。その上マッツェはFOXニュースに対し、パーラーのホスティングが1月末までに復活できることに「自信を持っている」と語った。 レジストリ記録を見るかぎり、パーラーの使用するインターネットプロトコル(IP)アドレスは、DDoSガードという会社のもののようだ。複数のロシア人が所有するこの会社は英国で登記されており、ホスティングのほか、分散型サービス拒否(DDoS)と呼ばれるサイバー攻撃に対する保護などのサービスを提供している。 DDoSとは、さまざまなソースを起点とするトラフィックによってウェブサイトに過剰な負荷をかけ、一時的に接続不能に陥らせるタイプのサイバー攻撃だ。 極右や人種差別主義者とつながり ロイターも報じているように、この会社は少なくとも2人のロシア人が株主と見られ、極右、人種差別主義者、過激派などのウェブサイトとつながりがある。そのうちのひとつである掲示板「8kun」(旧称「8chan」)は、Qアノンの陰謀論の拠点となり、2019年にテキサス州エルパソで起きた銃乱射事件などの白人至上主義者による攻撃の際も利用されていた。 議会襲撃事件後、DDoSガードはガーディアン紙に対し、8kunのホスティング会社であるワシントン州のバンワ・テック(VanwaTech)との関係を打ち切ったと述べていた。同紙によれば8kunは2020年10月から、DDoSガードのDDoS保護サービスを利用していたという。 DDoSガードのQアノンや8chanとのつながりを最初に報じたのは、サイバーセキュリティに詳しいジャーナリストのブライアン・クレブスだ。クレブスは、DDoSガードが、テロ組織「ハマス」の公式サイトをホスティングしているとも伝えていた。ロシアのビジネス・IT専門メディア「ティアドバイザー(TAdviser)」によれば、ロシア国防省にサービスを提供していたこともあるようだ。 ===== ネットワークインフラの専門家デイブ・テムキンが1月18日にツイッターでシェアしたIP記録によれば、DDoSガードはロシア南部の都市ロストフ・ナ・ドヌに所在しているようだが、クレブスは過去に、サンクトペテルブルクにも拠点があると伝えていた。 インフラ専門家のロナルド・ギルメットはロイターに対し、DDoSガードは、ロシアのロストフ州の州都ロストフ・ナ・ドヌのロシア人男性2人が所有していると述べた。 DDoSガードの公式サイトには、連絡先としてスコットランドの首都エディンバラの「コグニティブ・クラウドL.P.(Cognitive Cloud L.P.)」という会社が記載されている。 英国の会社登記所「カンパニーズ・ハウス」の登記情報には、同社の支配権を持つ者として、エフゲニー・マルチェンコとアレクセイ・リハチェフという2人のロシア人の名が記載されている。公表されている郵便番号をGoogleマップで検索したところ、ごく普通のタウンハウスが表示された。 マルチェンコはガーディアン紙に対し、DDoSガードは「膨大な数のウェブサイト」をホスティングしていると語っている。マルチェンコは、自社を「有害なサイト」と結びつけてほしくないと述べ、「どのようなものであれ、政治的な問題には関係していない」と主張した。 マッツェは1月13日、新たなパートナー探しにパーラーが苦労していることに触れ、その結果としてパーラープラットフォームが復活できない可能性もあると述べていた。排除される以前のパーラーは、保守派やドナルド・トランプ大統領支持者たちの人気を集めていた。 現時点では、パーラーのサイトの機能が全面的に復旧してユーザーが利用できるようになる時期は不明だ。また、復旧した場合、パーラーのデータがどのように世界でルーティングされるかも明らかになっていない。 (翻訳:ガリレオ)